So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク




推理作家ポー 最期の5日間 ネタバレ

推理作家ポー 最期の5日間 ネタバレについてかいています。
この映画は、推理作家エドガー・アラン・ポーの最期の日々を、史実とフィクションを交えながら描くミステリーサスペンス。
エドガー・アラン・ポーは、「モルグ街の殺人」「黒猫」などで知られる有名作家。
1849年、アメリカ・ボルティモアで猟奇的な殺人事件が起こる。
現場に駆けつけたエメット刑事は、この事件が高名な作家エドガー・アラン・ポーの小説「モルグ街の殺人」に
酷似していることに気づきます。
そこで警察は、酒びたりで荒んだ生活を送るポーを有力な容疑者として捜査を進めるのですが、
ポーの作品を模した第2、第3の殺人が発生してしまいます。
著作を汚されたポー自身も捜査に乗り出すことになるのですが・・・・

謎の殺人鬼がポーの婚約者を誘拐してポーに殺人の偉業を新聞に連載するよう「挑戦状」をたたきつけてきたのです。
死体に残されたメッセージや見逃したトリック、恋人の行方をしめす暗号など、
すべてを知り尽くしたポーにしか解くことはできない。
ポーはちりばめられたパズルを完成させ、恋人を救い犯人を捕まえることができるのか??


推理作家ポー関連商品を探すなら>>
エドガー・アラン・ポー 関連商品を探すなら>>






スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。