So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク




ペーパーボーイ 真夏の引力 ネタバレ

ペーパーボーイ 真夏の引力 ネタバレありでかいています。
主人公のジャックは、将来有望な水泳選手でしたがある問題を起こして大学を追われることに。
そして、父親が経営する小さな新聞社で配達を手伝っていた。
そんな中、大手の新聞社につとめる兄のウォードが帰ってきた。
ウォードは、ある殺人事件の死刑囚の冤罪疑惑を取材するために帰ってきたのだ。
ジャックはウォードたちの運転手として取材を手伝うことになったのですが、
それがすべての始まりだった・・・・真夏の悪夢・・・・

死刑囚ヒラリーの婚約者シャーロットに会ったジャックは、彼女に一目ぼれして夢中になってしまう。
といっても手紙のやり取りをしただけで意気投合して婚約までしてしまったので、
実際に会ったことはいちどもないというのだ。
そしてこの冤罪疑惑の取材を依頼してきたのもシャーロット。

そこからヒラリーのアリバイとなることがわかってきたりするのですが、
それが本当なのかウォードは疑いを持つ。
本当に冤罪なのか??
取材を進めていたのだが、ウォードはホテルで黒人男性2人と関わりを持ったことから
ひん死の重傷を負ってしまう・・・・。
そんな兄の別の顔を目の当たりにして、ジャックはショックを受けるのだった。
そして、そのショックをシャーロットに癒してもらい体の関係をもってしまう。
これが初性経験・・・・・

ペーパーボーイ 関連商品を探すなら>>



スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。