So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク




剛力彩芽 黒執事 批判

剛力彩芽 黒執事 に出演で批判ということですね。
実写映画化された黒執事は、主演・水嶋ヒロでセバスチャン役なんですが、剛力彩芽はというと、
原作を ベースにしたオリジナルのキャラクターで男装の少女・幻蜂汐璃(げんぽうしおり)役。
幻蜂汐璃は、セバスチャンの主人であり、男装して清玄(きよはる)と名乗り、巨大企業ファントム社を経営している
という役どころですね。
それにしても、またまた剛力彩芽かあ・・・・最近落ち込むこと多いわ。
人気マンガ「L・DK」の実写映画化で、主演が剛力彩芽に決まって落ち込んでたんです・・・・。
ほかにもいろいろとうわさはありますよね。
僕は友達が少ないの実写映画化でヒロインが剛力彩芽なんじゃないかって。
どこまでだよ・・・。

ごりおし・・・いわれても仕方ないよね。
だって次々と役が決まりすぎだもん。
それのなぜか原作のある実写化物が多い。
それも原作のイメージと違うのにそのまま出演しちゃうとか、
オリジナルのキャラとして出演したり・・・そこまでして出すのはなぜ??ってききたくなるわ・・・。


黒執事 関連商品を探すなら>>
剛力彩芽 関連商品を探すなら>>




スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。