So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク




図書館戦争 ネタバレ 映画

図書館戦争 ネタバレ 映画についてかいています。
近未来、西暦2019年(正化31年)の日本が舞台となっています。
「メディア良化法」が施行され、「すべてのメディアの監視権」を持つ検閲の道具となり、
不適切としたメディアを自在に排除出来るようになった世界なんですよね。
そんなメディア良化法を運用する「メディア良化委員会」とその実行組織「良化特務機関」があるんですけど、
年々強権的な言論弾圧を強めています。
図書狩りに対抗するために公共図書館は蔵書の収集所蔵と提供の自由を守るため
「図書隊」を創設したのです。図書隊は、武力行使もするんですよね。
主人公の笠原郁は、高校三年生の時に出会った図書隊員にあこがれて図書隊に入隊します!
そこから物語は始まっていくんですね。
郁の恋愛や成長を描いている作品なので。

銃撃戦とかアクションシーンはかなるこだわっているようです。
いろんな図書館や自衛隊入間基地なども使われていて、
どんな映画になっているのかすごく楽しみ!!



図書館戦争 関連商品を探すなら>>
図書館戦争 映画 関連商品を探すなら>>
榮倉奈々 関連商品を探すなら>>
岡田准一 関連商品を探すなら>>





スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

図書館戦争 映画 実写

図書館戦争 実写映画化が決定して公開も2013年4月27日に!
岡田准一と榮倉奈々でえがかれるわけですね。
個人的には、息子とみていた仮面ライダーフォーゼの福士くんが出演することがうれしくて、
早く公開されないかと心待ちにしています。
11月8日に行われた製作会見でもいい感じで、ますます楽しみになってます。
9月29日にクランクインしたってことで、まだ詳しいことがあまり公開されてはいないのですが、
公式サイトとか早くアップされるようにチェックしてます。
【送料無料】図書館戦争 [ 有川浩 ]

【送料無料】図書館戦争 [ 有川浩 ]
価格:1,680円(税込、送料別)


アニメ版の映画もみたけど、今回はどんなふうに描かれるのでしょうね。
すごい人気作でアニメ映画もすごく面白かったし、
これは期待がかかるとともにプレッシャーもあると思うんだよね。

図書館戦争 関連商品を探すなら>>




スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。