So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク




のぼうの城 あらすじ

のぼうの城 あらすじについてかいています。
周囲を湖に囲まれ、浮城とも呼ばれる忍城。そこの領主・成田氏一門の成田長親は、
領民からのぼう様」と呼び親しまれる人物であった。のぼうとはでくのぼうを略している。
運動が苦手で、馬にさえ乗れない背に高い大男、愚鈍な人物と思われているのですが、
実は非常に誇り高い人物で、百姓・足軽等、身分の低い者達からは非常に慕われています。
このことがのちに役立つことになるとは・・・・

天下統一目前の豊臣秀吉は、関東最大の勢力北条氏の小田原城を落城させんとしていた。
豊臣側に抵抗するべく、北条氏政は関東各地の支城の城主に篭城に参加するよう通達。
支城の一つであった忍城主の氏長は、北条氏に従うように見せかけ、裏で豊臣側への降伏を内通し、
篭城作戦に参加していたのですが、「武州・忍城を討ち、武功を立てよ」秀吉にそう命じられた石田三成は、
成田氏が既に降伏を決めているとは露知らず、戦を仕掛けてくるのだった。
そして城はすぐに落ちるはずだったのだが、軍使長束正家の傲慢な振る舞いに怒った総大将・長親は、
降伏するはずが戦いを選ぶ。
三成率いる2万を超える軍勢に、500人の兵でどう戦うのか??

のぼうの城 関連商品を探すなら>>
忍ぶの城 関連商品を探すなら>>



スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

のぼうの城 実話

のぼうの城 は、実話といえばそうですが、実話をもとにした創作といった方がいいかな。
実話の部分は、埼玉県行田市の忍城がでているところ、城をめぐる戦いは本当。
ただのぼう様とかは実在していたかどうか・・・。
たぶん脚色がかなりあるので、そこらへんは。でも、甲斐姫は有名かな。
とにかくおもしろい作品なので、文庫や漫画などにもなっていて、
いろいろ読んでみるのもいいですね。
映画の公開は、2010年11月2日。

野村萬斎が主演で、榮倉奈々もでてくるし、映画もすごく楽しみ。


のぼうの城 関連商品を探すなら>>
忍ぶの城 関連商品を探すなら>>




スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。