So-net無料ブログ作成
スポンサーリンク




アルゴ ネタバレ

映画 アルゴの ネタバレあるかもしれないので注意してください。
アルゴはベン・アフレックが監督・製作・主演をつとめるサスペンスドラマ。
実話がもとになっていて、原作は、 アントニオ・J・メンデスとジョシュア・ベアーマンの小説「アルゴ」です。
1979年11月4日、イラン革命が激化するテヘランで過激派がアメリカ大使館を占拠する事件が発生。
52人が人質になるが、その混乱の中、6人のアメリカ人が自力で脱出することに成功。
彼らはカナダ大使の自宅に身を潜める。
CIAで人質救出を専門とするトニー・メンデスは、6人を安全に国外へ脱出させるため、
ある大胆な作戦をたてる。それは、「アルゴ」という架空のSF映画を企画し、
6人をその撮影スタッフに偽装して出国させるというもの。

6人は絶対にばれると反対。
さらにイランに人質が逃げたことがばれたり・・・いきなりの作戦中止や、
いろいろな困難の中、6人を無事に救出することはできるのでしょうか??

アルゴ 映画 関連商品を探すなら>>
ベン・アフレック 関連商品を探すなら>>



スポンサーリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。